群馬県議会議員 一期生議員研修会

超党派の一期生議員の研修会で、高崎を訪れました。

高崎競馬場跡地です。

現地の広さは約10ha、地権者の構成は民間約35%、群馬県55%、残りが高崎市などのうようです。民間への年間賃料が約8500万だということで、今後問題なのは地権者の了解でしょうね。群馬県としては今後の活用法を示しているようですが、また情報がありましたら掲載しますので、宜しくお願いいたします。http://sankei.jp.msn.com/region/news/120518/gnm12051802110004-n1.htm

高崎祭りが4,5日に行われるようです。
沼田まつりとかぶりますね。

上毛野はにはの里公園です。

今回、超党派ということで1期の議員が10名参加して、視察研究を行いました。群馬県内35市町村ある中で、県内の視察担当議員を決めて執り行っています。
それぞれの市町村担当職員も懇切丁寧に説明していただき、大変有意義な視察となりました。
次回の担当は伊勢崎地区となりました。
またのご報告を楽しみにしてください。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です