文教警察常任委員会 2日目視察

本日は山口県議会に視察に来ています。

 山口県では、一人一人の夢の実現に向けて、キャリア教育、コミュニケーション能力を育む教育、と共に地域の伝統や、文化を踏まえた教育を展開している。具体的な進め方においては、地域の実態や特色、発達段階に応じた教材開発や地域人材の発掘、さらには山口県伝統、文化教材集の活用など様々な工夫がなされています。

そこで、山口県教育委員会の地域や伝統、文化を踏まえた教育への取り組みについて調査に訪れました。

旧議会棟です、国の文化財指定となっています。

下の画像は、議席をくじ引きで決めていたようです。

 群馬県としても昨年、文化振興に関する基本条例が策定されました。今後、今回の視察を参考にして地域の発展に繋げればと思います。沼田市にはまだまだ気付かない地域の財産が眠っているものと思います。これから必要なのは、郷土愛という観点からの教育が必要だと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です