大澤知事 懇談会

群馬県当局との懇談会が行われました。

1367904499886

出席者の顔ぶれは、知事はじめ各担当部長が出席して地元の課題の要望にいて意見交換が行われました。各市町村の要望は以下の内容です。

1,群馬県提案テーマ
鳥獣被害対策の充実、強化について

2,市町村提案テーマ

・沼田市長
小水力発電の普及促進について

・片品村長
全国スキー大会の成功に向けて

・川場村長
強い農業の育成について

・昭和村長
片品川、利根川の河川整備について

・みなかみ町長
利根沼田望郷ラインの早期県道昇格について

特に、県当局の提案事項である、鳥獣被害対策では、捕獲奨励金を今まで1頭あたり4000円程度だったものが、1頭8000円程度に引き上げるとの説明がありました。

群馬県の対応として、鳥獣被害対策支援センターに企画研究係りを新設して、組織体制を強化した上で、捕る、守る、知る対策に予算を計上し、総合的な対策を実施するとの説明がありました。総額4.5億円ほど計上しています。

利根沼田選出、県議会議員は2人しかいないのが現状です。

群馬県の30%の面積を占めている利根沼田発展のために尽力していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です