108メートル大蛇みこし 見事ギネス達成!

すでに新聞・TV報道などでご存知の方も多いと思いますが、老神温泉の大蛇みこしが「最も長い祭り用の蛇」として、ギネス世界記録に認定されました。

DSCF4919

 

DSCF4916

今までは、新潟県関川村の82.8メートルの大蛇がギネス世界記録を保持していたわけですが、今回の108.22メートルの大蛇はそれを大きく上回ります。

DSCF4909

担がれる前にまず最初の測定です。

DSCF4927

地元高校生である利根実生・尾瀬校生らに担がれて、老神温泉観光会館前へ。

DSCF4949

再度の測定です。
見事ギネス世界記録が認定されました。

S0034989

認定証を掲げるのは、金子充老神温泉観光協会長です。
DSCF5010

県内のマスコミ各社も多数詰めかけ、金子会長が取材を受けております。

DSCF5013

 

DSCF5018

 

DSCF5032

 

DSCF5041

認定のセレモニー後、大蛇みこしは多くの担ぎ手とともに老神温泉を練り歩きました。

おめでとうございました。

これを活かして、老神温泉の活性化につなげていきたいですね。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です