平成25年ゴールデンウィーク期間中の観光客・宿泊客等の状況について

群馬県観光物産課より、県内各観光施設・温泉地の平成25年ゴールデンウィーク期間中の観光客・宿泊客等の状況が発表されました。

これを見ますと、世界遺産登録に向けて注目が集まっております富岡製糸場が昨年比67.3%と大きく増加しているのが分かります。
また、全体的に観光施設・温泉地は昨年に比べ増加しているのが分かります。

さて、利根沼田の観光施設・温泉地を見ますと、

たくみの里「豊楽館」(みなかみ町) 16.3%増
老神温泉(沼田市) 23.8%増
猿ヶ京温泉(みなかみ町) 1.1%増

と、前年より増加しているのが分かります。

今後さらに飛躍して、頑張っていきたいですね。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です