群馬県施策勉強会

群馬県より、産業経済部長と観光物産課長の両氏をお招きし、県施策勉強会を沼田市で開きました。

DSCF7952

本勉強会は、昨年度県産業土木常任委員会副院長を拝命した経緯がございまして、微力ながら段取り・日程調整など尽力させていただきました。

DSCF7971

市長・議長、行政関係者、商工会議所・東部商工会関係者、沼田を代表する経営者ら、約40名の方が参加されていました。
錚々たるメンバーが集まりました。

DSCF7963

部長より冒頭お話しがありましたが、富岡製糸場の世界遺産登録決定により、同所に年間約100万の来客が見込まれます。
そのお客様は少なからず沼田市へも出かけてもらう可能性があるわけで、富岡製糸場の世界遺産決定は本市にとっても大きな風が吹いているわけです。
こうしたチャンスを大いに活かしたいところです。

勉強会では、県が実施している企業・事業関係への補助事業の概要を説明していただきました。

これからも、沼田市と群馬県の橋渡し役として努力して参りたいと思います。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です