群馬県立自然史博物館 「むし 虫 ウォッチング 2」開催中

群馬県立自然史博物館にて、企画展「むし 虫 ウォッチング 2」が開催されています。

http://www.gmnh.pref.gunma.jp/view/servlet/PublicEvent?event_id=316

約100倍の大きさのカブトムシとアゲハの模型、世界最大のチョウなど巨大な昆虫の標本、スーパースロー映像や特殊な方法で撮影した昆虫の写真が紹介されています。

自然史博物館は富岡市内にあります。

8月31日まで開催中ですので、この夏富岡製糸場とともに出かけてみてはいかがでしょうか?

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です