平成29年度拉致問題講演会

平成29年度拉致問題講演会が川場村文化会館にて行われました。

今回初めて、群馬県、利根沼田市町村、北朝鮮拉致問題解決促進議員連盟、「救う会群馬」、「群馬ボランティアの会」の共催のもと開催されました。

講師は、特定失踪者問題調査会代表・荒木和博さんです。

群馬県内でも、北朝鮮による拉致の疑いが濃厚な特定失踪者は4名もいらっしゃいます。

この問題の解決には、最終的には政府の決断と粘り強い交渉が必要となってきますが、何よりも「被害者を救出しなければならない」という国民の強い意志が重要となってきます。
拉致問題解決のため、被害者救出のため、群馬県議会議員としてできる限りのことはやって参ります。
皆さん、一人でも拉致被害者を救出するためにご協力を宜しくお願い致します。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です