2021 薗原湖堰堤まつり

沼田市利根町園原、薗原ダム地内で開催されました薗原湖堰堤まつりならびにオープニングセレモニーに出席してきました。

 

写真:国土交通省薗原ダム管理支所(薗原便りより)

 

コロナ禍の中、2年ぶりに開催することができたのも、限定200人の完全予約制、しかも午前午後100人ずつに分けるなど密にならない工夫を凝らし様々な感染対策を行った関係者の努力の結晶であると思います。

 

今回ダム最底部スプラッシュステージ(上記図中央付近のダム下広場)も開放し、参加者はずぶ濡れになりながら久しぶりのダムまつりを楽しんでいました。

水しぶきがかかることを想定しレインコートも販売(最右)

 

 

薗原ダムは1966年に完成し、洪水時の調節や下流地域への水の補給、発電など様々な形で社会、また地域に対して貢献してきました。

 

今回の堰堤まつり開催により、ダムの楽しさ、またダムの重要な働きを知っていただくとともに地域の発展に繋がることを期待しております。

(金井康夫事務所)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です