沼田市倫理法人会 講和(県政報告)

沼田市倫理法人会さんの講話を依頼されまして、県政報告をさせてもらいました。

DSCF6618

倫理法人会は(一般社団法人)倫理研究所の法人会員組織です。「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、まずトップ自らが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。
職場の明朗化と企業の活性化のために「倫理経営講演会」「経営者の集い」等を全国的に開催しています。また、経営者の学習活動として、毎週1回、朝6時から全国689ヵ所で「経営者モーニングセミナー」を開いています。
各職場では、毎朝『職場の教養』を活用した朝礼を実施。喜び溢れる働きの輪を広げています。 倫理法人会員数は約6万社(平成25年8月現在)です(以上、倫理研究所HPより)。

沼田市倫理法人会さんでは、毎週水曜日朝6:00~ホテル・ベラヴィータ3階にて、大変活気のある経営者モーニングセミナーを行っていらっしゃいます。
現在、会員は約70社ほどです。

DSCF6621

綿貫幸太郎会長より、ご挨拶です。

DSCF6625

今回3回目の講話でしたが、テーマとして「緊急経済対策並びに平成25年度群馬県予算について」ということで県政報告を致しました。

いわゆるアベノミクス下の経済政策、群馬県予算、利根沼田の経済状況、市議・県議の経験を通して感じたこと、利根沼田の未来についてと、お話しさせてもらいました。

DSCF6664

 

DSCF6635

 

DSCF6667

 

DSCF6633

約30人弱の方々に集まっていただきました。

DSCF6674

質疑応答も行いまして、さすが皆さん経営者ということでしょうか、どんどん質問が出て、自由闊達な意見交換ができました。

倫理法人会の皆さん、ありがとうございました。

今後もこうした貴重な機会を大事にしたいと思いますので、どうか一つよろしくお願い致します。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です