第22回 群馬県消防ポンプ操法競技大会

第22回となる群馬県消防ポンプ操法競技大会が開催されました。

DSCF9303

ポンプ車の部では利根沼田の沼田市・昭和村を含む14チーム、小型ポンプの部では昭和村を含む8チームが出場されました。
日頃の仕事のお忙しい中、皆さん訓練に励まれ、この日を迎えました。

DSCF9311

 

DSCF9373

 

DSCF9472

 

DSCF9522

 

DSCF9391

DSCF9534

 

さすが県下の精鋭が集まった大会でして、皆さん素晴らしくキレのある操法でした。

さて、結果ですが、ポンプ車は昭和村第1分団が、小型ポンプは昭和村第3分団がそれぞれ優勝されました。
昭和村がダブル優勝ということでして、大変な栄誉です。
また、沼田市第1分団ですが、ポンプ車の部で第6位で入賞されました。
これも素晴らしい結果です。
皆さん、おめでとうございます。

非常に暑い中でしたが、消防関係者の皆様お世話さまでした。

昭和村第3分団におかれましては、11月に小型ポンプの全国大会があるので、利根沼田地区・群馬県の代表として全国優勝を目指して頑張っていただきたいと思います。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です