平成28年 元旦

0001

新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては、お健やかにお過ごしのことと思います。
旧年中は、2度目の県議選を始めとして多くの皆様のご支持ご支援をいただきまして、改めて厚く御礼を申し上げます。

昨年は戦後70年を迎え、国政においては平和安全法が成立し、戦後外交の大きな転換点となりました。

群馬県においては「上野三碑」が世界記憶遺産の国内候補に選定され、「かかあ天下―ぐんまの絹物語―」が日本遺産に認定されました。
また、「2015ぐんま冬国体」の開催、フルマラソンを初導入した「ぐんま県民マラソン」が大成功をおさめました。

沼田市では、「沼田市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定を始めとして、市が大きく変わろうとする転換点を迎えました。
今年は、なんと言いましてもNHK大河ドラマ「真田丸」の放映により、沼田市をPRする絶好の機会となるでしょう。

最後になりましたが、平成28年が皆様にとって幸多き年となりますことをご祈念申し上げ、新年の挨拶と致します。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です