日本商工会議所青年部 第37回関東ブロック大会ぐんま沼田大会

日本商工会議所青年部による第37回関東ブロック大会ぐんま沼田大会が行われ、記念式典に出席いたしました。

この大会は、企業と地域社会の次代を担う青年経済人が互いに交流と連携の輪を拡げ、企業の発展と豊かな地域社会の形成に果たす商工会議所の役割を認識し、その実現のために青年経済人として何をなすべきかを研究し研鑽することを目的として行われます。

開催地テーマは、『輪が生まれ和が広がる~日本の心 輪(つな)がる関東~』です。
群馬は元より、埼玉、茨城、千葉、神奈川、栃木、静岡など商工会議所青年部の皆さんが2,517名もいらっしゃいました。
沼田商工会議所青年部の皆さんは87名でして、これだけの規模の人が集まる行事を企画・運営するのは並大抵のことではありません。
相当の苦労があったでしょうが、その結果、テーマの「輪が生まれ和が広がる」ことができたのだろうと思います。

沼田市の未来は明るいと確信しました。
青年部の皆さん、有り難うございました。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です