下川田町 山林農業用水路に関する要望

沼田市下川田町(横子)山林の川田簡易水道管理下水源地から続く農業用水路に関する要望がありました。

 

現地は土砂崩れが起こりやすい(過去にも発生)環境、地形ということで防護壁、または三腹崩壊の対策工事をお願いしたいとの要望でした。

今にも崩れそうな斜面

地元有志で部分的に補修はしたが老朽化が進んでいる

 

農業用水路ではあるが、治山事業として利根沼田森林環境事務所に相談したところ、保安林指定のない林地であるため県営事業としては実施困難ということでした。

結果を踏まえ沼田市に相談したところ、用水路の維持管理程度の範囲であれば、多面的機能交付金・原材料支給事業等が可能、その他補助金事業あるが市町村、農業者負担もありますので、要望者様としては、今後慎重に検討していきたいとのことでした。

 

毎年水の確保に苦労している横子にとって、大切な用水路ですのでより良い解決を期待してます。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です