井土上町鍛治沢内土砂撤去要望

新年初投稿です。

沼田市井土上町を流れる鍛治沢に関する相談が井土上町みどりの会様(会長:戸部 喜与蔵様)よりありました。

要望は鍛治沢内の堆積土砂が酷いので撤去してほしいということでした。

土砂は400~500mに渡って堆積している

 

大雨の度に溢れそうになり(今回の台風19号では溢れた)、付近には水田や交通量の多い農道があること、また堆積土砂が流れ水を堰き止めたりと、様々な被害を及ぼしているようです。

 

以前から要望があったようですが進展がないこと、また広範囲でもありますので町やみどりの会では限界があり、相談されたそうです。

 

相談者より当河川は県管理の二級河川ということをお聞きしましたので沼田土木事務所に相談したところ、実は市の管理下の河川ということが分かり、地元市議会議員に繋ぎました。

早期の解決をお祈りしています。

(金井康夫事務所より)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です