県道沼田赤城線路面整備要望 解決

沼田市利根町二本松地内、県道沼田赤城線二本松交差点内の路面整備要望が解決しましたのでご報告致します。

 

相談当時の状況は、交差点内路面が全体的にひび割れを起こしており、数カ所の陥没も確認できました。また、マンホールと路面に段差が生じており車両通行の妨げに、また大型車両通行時には大きく揺れ、付近住民の精神的負担を考えると早期の整備工事が必要でした。

 

解決前:路面には無数の亀裂や水たまりができるほどの陥没が

 

 

すぐに沼田土木事務所に繋ぎ視察を行った結果、路面の陥没やマンホールとの段差が確認され、県も危険と判断し早期の施行となりました。

 

解決後:陥没箇所ならびに全体的に路面が整備された

 

今回は大規模な整備工事ではなくマンホールとの段差をなくすなど簡易的な整備を行うことにより早期の解決に至りました。

解決前

解決後

 

 

要望から2週間あまりという早期解決に沼田土木事務所をはじめご尽力いただきましたすべての皆様に感謝申し上げます。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。