県立沼田特別支援学校整備事業について

今年度より建設が始まる、県立特別支援学校整備事業について中間報告をさせていただきます。

沼田特別支援学校にの整備については、
(1)沼田特別支援学校中学部の卒業後の進学先の「高等部」を整備して、小学部から高等部まで地域で教育を受けられるようにすること、
(2)大変ご迷惑をおかけしている深刻な小学部・中学部の教室不足を解消すること、
以上の2点を目的として整備を進めています。

今年2月に仮設校舎の建設が完了し、今子供たちはその校舎で学習しています。

仮設でもしっかりとした教室の作りですね。

現在の沼田特別支援学校の校舎があるところに、新しく小学部・中学部・高等部一体の3階建て校舎を建設する計画です。
今年6~9月に現在の校舎を解体し、今年11月から平成31年1月にかけて新校舎を建設する予定です。

開校は、平成31年4月の予定です。

今まで高等部に進学するには一番近い渋川特別支援学校に行くしかなかったので、利根沼田の保護者と子供の皆さんにとっては負担がかなり軽減できると思います。

地域の要望にお応えしたいただいた県当局に感謝申し上げます。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です