下川田横断歩道引き直し要望 解決

国道145号線沿い、沼田市下川田町寺尾バス停前の「横断歩道」の道路標示が消えているので引き直してほしいと要望が出ていましたが、解決しました。

解決前  横断歩道線、停止線ともに消えていた

解決した現場

要望付近「止まれ」の表示も引き直していただいた

 

 

要望をいただき、すぐに沼田警察署交通課に相談したところ、現場はバス停待合所(コミュニティーハウス)が新設されたことにより歩行者の増加が予想されること、また下り車線はカーブにより見通しが悪いうえ、事故多発箇所であることなど考慮し、再度早急の対応を要望した結果、今回の解決に至りました。

カーブ付近の「横断歩道あり」の表示も引き直していただいた

新設された寺尾バス停待合所(コミュニティーハウス)

 

早急に対応していただきました沼田警察署をはじめご尽力いただいたすべての皆様に感謝申し上げると共に、解決により事故が起こらないこと心よりお祈りいたします。

(金井康夫事務所より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です