利根町河川敷雑木伐採要望 解決(一部を除く)

以前当ブログでご紹介しました、沼田市利根町追貝地内(高戸谷・大楊も含む)、片品川と栗原川の合流付近中洲、川岸の雑木伐採等要望が一部を除き解決しましたのでご報告致します。

 

栗原橋より上流 栗原川河川内

 

栗原橋より下流 栗原川と片品川の合流付近

 

 

要望箇所の大部分の伐採は完了しましたが、片品川右岸側には機械が入れず、また河川の水深も深い等、伐採困難な箇所があり一部未解決となっております。

 

県の見解としては未解決箇所による現時点での影響はないとのことですが、念のため今後の対策を検討していただけることになりました。

 

こちらの案件は当初地元市民より沼田市議会、山宮敏夫議員に要望が上がり、河川関係ということで当事務所に繋いでいただきました。

その後、当該箇所は国と県の管轄が混在しているということもあり、沼田土木事務所ならびに国土交通省に繋ぎ、解決に至りました。

 

今後も今回のように国、県、市、連携して行きたいと思います。

解決にあたりご尽力いただきましたすべての皆様に心から感謝申し上げます。

(金井康夫事務所)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です